1926年~今年(2017年)までの
4桁の半角数字を入力してください。
猫の飼い方
リニューアルいたしました。

著述業に進み、成功するか?

[ご相談内容]

●自分の生年月日=1980年3月14日
●占いたい内容=芸術関係、著述業に進み、成功するか?

私は2年前鬱病を患い失職しました。望みの職場だったはずなのですが、仕事
を評価されても全く耳に入らず不安だけがつのり、子供の頃からかいのいじめにあい、情緒不安定でイライラしやすく内向的な性格と相まって人間関係に支障を来し、それがプレッシャーとなって辞めてしまいました。それからは精神科に通い、自宅で静養しながら切れ切れにアルバイトなどをしておりました。

これからはまたしっかり働こうと思い、動きたいのですが過去の失敗が思い出されて、誰も信用できず、どうしても自信が出ず悩んでいます。また望みの進路につけたとしても二の舞にならないか不安です。しかしこんどこそ立ち直りたいので、そのきっかけになるかと思い御相談致しました。

私の性格はこちらの室宿の性格そのものです。神仏は信じており、心掛けてはいますが、不安にかられると神も仏もないような気がしてきます。

このような相談ですが、長文お読み下さいましてありがとうございます。
どうか宜しくお願い致します。
[診断結果]

 基本的に芸術系の職業を選択することは悪くありません。
 匿名希望さんの場合、一般の方に基本的な物を教えていくような方向よりは、自分の切り口でずばずばと斬りつけていくような方が向いています。一般的ではなくとも、匿名希望さん独自の目線で作り上げる方が良いようです。

 ただし、一流を意識しすぎないこと。
 いくら「独自」とはいえ、読者が付いてくると言うことは「共鳴する方がいる」と言うことです。つまり「同じような感覚の人は大勢いる」わけで、「特別に選ばれた人間の感覚ではない」わけです。

 自分が「特別になりたくて著述業を選ぶ」のか、「著述業が好きだから選ぶ」のか、もう一度よく考えて道を選んでください。「特別になりたくて著述業を選ぶ」では成功は遠いでしょう。やめた方が賢明です。

 物欲とお酒、酒の席での言動には気をつけましょう。
 文章では独自の考えで問題ないのですが、現実の人間観関係は独自すぎることはマイナスになるでしょう。

※ メールマガジンに掲載した物を再掲載しています
※現在無料メール診断は行っておりません。
宿曜占星術 sukuyou.com に拍手を送る!(占いカフェ)
このサイトを気に入って頂けたら、リンク先の「ENTER」をクリックして投票をお願いします!。(当然、無料)
皆様の応援に支えられて、このサイトは運営されております。ありがとうございます。